魔法

友人が注文してくれたお椀。
材は近くのお寺のサクラ。仕上げは拭き漆。
いつもの鍋が何倍も美味しいと喜んでくれました。
魔法のようなお椀!
喜んでくれて私も嬉しい。

魔法_d0242134_20541998.jpeg

# by arishirodouguten | 2022-12-01 20:44 | 木の器 | Comments(0)

並ぶ

出来たてのだるまっ子を修善寺温泉場の燕舎に納品してきました。
温泉場は賑わいが戻り、お昼の行列もあちこちにできていました。
写真は最後の仕上げを待つだるまっ子。
並んで待っているようで愛らしいです。

並ぶ_d0242134_03333698.jpeg

# by arishirodouguten | 2022-11-19 03:38 | その他、木のもの | Comments(0)

持ち手

持ち手の長さが違うコーヒーメジャースプーン。
材はご注文いただいた方の職場で伐採された梅の木。
仕上げはセラミック塗料tataraで。
十分に材が取れなかったので心配しましたが、
なんとか作ることが出来てホッとしております。
長い方も意外と持ちやすい!

持ち手_d0242134_20374503.jpeg

# by arishirodouguten | 2022-11-09 20:40 | 箸・カトラリー | Comments(0)

柿の姿の豊かさに見とれてスケッチまでした次の日、
その姿をしたケヤキのお盆に一目惚れしてしまいました。
静岡市にある「器のギャラリー光」で先月開催されていた、
大矢拓郎さんの展示会で出会ったお盆です。
もちろん柿の姿に例えたのは私個人の解釈ですが、
そういった感受性は大事にしていきたいです。
形だけでなく、大きさも、持った感じも良く、何か載せた時の佇まいも美しくて、
前回購入した大矢さんの我谷盆と共に晩酌時の愛用品となっております。

柿_d0242134_20010691.jpeg

# by arishirodouguten | 2022-11-01 20:09 | 日常 | Comments(0)

木工

伊豆では貴重な、木工技術を学べる松崎工房。
そこに通う知人から届いた杉のお盆。
手道具の仕込みや木工機械の基礎からじっくり学んで、
ここまで出来るようになりました〜とのこと。素晴らしい!
仕上げは柿渋仕上げで、どんどん使って育てていこうと思います。
次の課題は私も大好きなシェーカー家具らしいのでこれまた楽しみです。

木工_d0242134_21313535.jpeg

# by arishirodouguten | 2022-10-23 21:29 | 日常 | Comments(0)

店主の思いつくままに


by arishirodouguten
画像一覧
更新通知を受け取る